お化け大学校:子どもから大人まで楽しめる妖怪エンターテインメント・プロジェクト!

京極夏彦『虚談』発売!「百鬼夜行シリーズ」の新作短編が読めるキャンペーン開催!


京極夏彦著『虚談』が2018年2月28日に発売となりました!
この『虚談』と、前月の1月26日に株式会社講談社より刊行された『鉄鼠の檻』ハードカバー版、1月31日に株式会社新潮社より刊行された『ヒトごろし』の計3冊を購入した方へ向けた、3社合同キャンペーン「三社横断 京極夏彦新刊祭」(三京祭)を開催中です。

各単行本に記載されている2次元バーコードをスマートフォンで読み取ると、キャンペーンサイトが表示され、パスワードが取得できます。パスワードを全て集めると、期間限定特設サイト(2018年2月28日〜11月30日)へアクセスできます。

特設サイトでは、京極夏彦屈指の人気シリーズ、「百鬼夜行シリーズ」の書き下ろし新作短編の公開を予定しています。

新作短編は、主に講談社より刊行されている「百鬼夜行シリーズ」の世界観のもと、新潮社『ヒトごろし』、KADOKAWA『虚談』にリンクする物語で、作品内容も3作がコラボレーションしたものとなる予定です。

キャンペーンと3作品の概要はこちら↓
「カドブン」ニュース
https://kadobun.jp/news/201/208088c2